WordPress初心者が使ったテンプレートとプラグイン

▼キレイモで「ハンド脱毛」無料体験中!

このブログのリニューアルで初めてきちんとWordPressと向き合いました。

見よう見まねでテンプレートとプラグインを組み合わせただけなんですが、初心者の方の参考になればと思います。

◆ 使用したWPテンプレート


wordpressテンプレート

テンプレートキングさんの「美容・ファッション系ギャラリーデザインB01」(フリーテンプレート)を使用しました。

会社向けのテンプレートなので、個人ブログとして使う人は少ないかもしれませんが、主に写真を載せる方、特に旅行ブログとして使用したい方は良いんじゃないでしょうか!

サイトからテーマをダウンロードして、ZIPファイルのままWPのテーマアップロード画面でアップロードするだけで完了です。

ロゴやヘッダーの写真も後から簡単に編集できます。

※ 細かい検索ボタン画像・サムネイル画像などの変更は、あとあとテンプレートのコードをいじるとなると初心者には難易度が高いと思うので、事前にZIPファイル内の画像差し替えておくと良いかも。

◆ 使用プラグイン


とりあえず11個のプラグインを使用することになりました。初心者の個人ブログなのに意外と多くなってしまいましたが、初心者が使うとすれば大体下記のようなプラグインになると思います。

1.All in one Favicon

ファビコン(ブックマーク・お気に入り登録時のアイコン)を設定できるプラグイン。

このブログの場合、フリー素材の羊のイラストを加工して作った画像を設定してます。

2.Auto Post Thumbnail

アイキャッチ画像(記事のサムネイル画像…この記事ではブログテンプレートのサンプル画像になってますよね)を自動で追加してくれるプラグイン。

ブログ引っ越し後、このプラグインを有効化しただけで一気に過去記事のアイキャッチも設定してくれたので、かなり良かったです。

3.Video Thumbnails

「2.Auto Post Thumbnail」の動画版!動画入れてるブログにはすごい便利。

動画が挿入された記事のアイキャッチ画像を、動画のトップ画像から自動追加できるプラグイン。

4.Category Order and Taxonomy Terms Order

“並べ替えができる”カテゴリ一覧をウィジットに追加できるプラグイン。

そもそもデフォルトでカテゴリの並べ替えができないことが結構おかしいと思うんですけどね。

5.Parent Category Toggler

ブログ記事の投稿時に、子カテゴリを選択した場合、自動で親カテゴリを選択してくれる地味系便利系プラグイン。

例: 旅行関連の記事を投稿する際、「中国~アラビア半島109日間」にチェックすると、自動で「一人旅/旅行」にもチェックしてくれる。

6.WP Social Bookmarking Light

ソーシャルボタンの設置。「いいね!」「シェア」「ツイート」「LINEで送る」など

とりあえず試しにつけただけで、私のブログ規模では要りませんね…

7.Yet Another Related Posts Plugin

その記事に関連する記事リストを記事下部に設置できるプラグイン。

サムネイル(アイキャッチ)画像つきにも設定できます。

8.WordPress SEO by Yoast

超有名SEO用プラグインです。SEO対策とか無縁でしたが、試しに入れてみました。

記事毎にSEOタイトル・メタ説明文が設定できるだけでなく(やってませんが笑)、記事のタイトル設定やパンくずリストも設定できます。

類似プラグインでAll in One SEO も人気ですが、重くなるらしいです。

9.Google Analytics by Yoast

アクセス解析ツールのGoogleアナリティクスの設置プラグイン。アナリティクスのトラッキングIDを入力するだけ。

10.Quick Adsense

クリック課金式広告のGoogleアドセンス記事内設置プラグイン。試しに入れてみました。(まだ400円くらいしか課金されてない)

アドセンスコードの挿入と、「記事上」「記事中」「記事下」を選ぶだけでサクッと設置できます。

11.SiteGuard WP Plugin

セキュリティ強化系プラグイン。ログイン時のセキュリティ対策ができ、有効化のみで完了です。

◆ ブログの引っ越しについて


前のブログがエキサイトブログで、引っ越し・記事管理に使えるエクスポート機能が無かったため、引っ越しサポート機能のあるFC2ブログ経由でWPに記事を移動させました。

こちらを参考にさせてもらいました。

エキサイトブログからFC2経由でWordPressに引っ越し

※ 画像のエクスポート(FC2)アップロード作業(WP)が長くてしんどかったです。。(4800枚程)

画像容量の多いブログの引っ越しの場合、断念して新しいブログを始める方向にした方が良いかもしれないです。