「日本人に憧れてたよ。1週間前まではな!」

▼キレイモで「ハンド脱毛」無料体験中!

なんだかんだで実質ブリスベン最終日! この日、夜以前の画像がありません( ; ; )
コーニルが間違えてこの日のデジカメの写真消しやがった!!
韓国人にデジカメ触らせるんじゃなかったあああ、漢字わかる台湾人ならこんなヘマはしなかった。笑
昨日は台湾の2人と別行動にしてみたけど、今日はどちらからともなく自然と一緒に行動することに。
12時出発の約束が、起きたの11時半( ´ ▽ ` )
すぐ隣のベッドなのに、起こしたりしないで各自のんびりしてる彼らは本当に優しい。笑
ローマストリートにあるローマパークっていう大きい公園に行くことに。
芝生の上でピザを食べる。本も読み終わっちゃったし、あたしはひたすら寝る。
2時間くらいゴロゴロしてもどる。
最終日だしお土産買わなきゃ!ってクイーンストリートに寄る。スーパーでティムタムを買う。
この日の写真もないことですし、
ここでブリスベンの魅力を紹介します。
ブリスベン一番の魅力だと思うのが・・・建物!!
世界で一番すき!(いまのところ笑)
シティの建物デザインはとってもモダン。
私、基本的にガラス張りの建物がだいすきなの。ここはまさにそれ!
なんか環境なんたら法で、広く日光が当たるようにデザインしなきゃいけないんだって。






そして縦にも横にもながーーい広々とした作り。
やっぱりね、日本が劣ってるとかそんなんじゃなくても、日本じゃ土地が狭いし、地震の関係もあってか全面ガラス張りの建物なんか珍しいしね、羨むことがたくさんあるのです。
土地が広いっていいよなあ?
それだけで気分いいもん!
私もしかしたらアメリカとか気に入っちゃうタイプかな?
他にどこの国がこんな感じなの?知りたいー!

逆にこんなモダンな建物が多いのはシティばっかりで、ちょっとシティを離れれば、
ブリスベン特有の急な坂道に沿った、天井が低く横長なそれはそれは素敵な家々。これもまた素敵!
みなさんもぜひぜひ最先端ちっくな建物をチェックしてみてね(^-^)b
近くに住む韓国の2人も交えて、ごはん(*^_^*)
ラストディナーは韓国のスワンが振舞ってくれました*
韓国料理と中華料理。
これがもう、めちゃくちゃ美味い!!
結局、毎日ごはんごちそうになっちゃった。
感謝の気持ちとして、アサヒとキリンの瓶ビールを24本を贈呈。笑
みんなサッポロが一番、でも高い、とか言って毎日ぐびぐびアサヒ飲んでたからサッポロ買ってあげたかったんだけど…なかった( ; ; )

あたしはあくまで”ギフトとして”、”明日のために”、ビールを贈呈したのに結局開けられる(´Д` )
全部終わる(´Д` )
ハイネケンを足す(´Д` )
お酒のせいか一番大人で静かだったアンダーソンがつっかかってきて、大げんかになる。

『俺は日本人の女の子に憧れてたよ。。一週間前まではな!!!!
うるさいしクレイジーだしいびきかくし、日本人はもうたくさんだ!
韓国だ、韓国! コーニル、韓国人を紹介してくれ!もう日本人の紹介なんて結構だ!』
「こっちだって誰もお前なんか必要としてないわ!!
日本の女の子はもっとレベルの高い男の子を求めてるんです~」
『構いませ?ん。(←まじうざい) 頼むお願いだ、もう台湾に来ないでくれ。』
「行かないわ!お前も絶対日本に来るなよ!!」
『行きませ?ん。はい、もっとビール飲んでどんどん太りなよ。スリムな韓国女子を遠のいて。
彼氏もすぐ去っていくよ、いびきがうるさいから。』
「よし、やっぱり日本に来い。殺してやる。」
『出た、日本女子の本性!あー怖い怖い。世界最低レベルだな。』
「よし、もうここでいい。ブリスベンで殺してやる!!!!!!!!」
そんなくだらない、母国をかけた?仁義なき戦いを繰り広げました。いやーむかつく
異国でこんなバカにされたの初めてだわ!日本人として最高の誇りを持ってるのに!笑
まあでも、それだけみんなと仲良くなれたってことで、許してやろう(^ー^)
ラストナイト、ちょー楽しかった!みんな大好き!! I ? Brisbane