カオプラ・ヴィハーンの絶景

▼キレイモで「ハンド脱毛」無料体験中!


カンボジアとタイを見下ろす。

【26日目】
早くこの宿を脱出すべく、6:30に出発。
うん、正しい判断。
荷物だけ宿に預けて、バスターミナルまで歩く。
朝ってきもち~◎◎
虫も目立たないしねっ
↓ シーサケート駅。
地下路も歩道橋もないので、線路をまたいで向こう側へ行く。なんかきもちい。


さてさて、今回なぜ タイ東部まで来たのかと言いますと、
一年半前、紛争中で行けなかった 【プレアビヒア】
(タイ名:カオプラ・ヴィハーン) を見にいくためなのです!
2011年2月にも、この寺院についてだらだら書き綴ってました。
参考までに、その時の記事はこちら

このプレアビヒア、カンボジア領土内のものでありカンボジアの遺産なわけですが、崖の上に存在していて、崖の下がカンボジア、崖の上が(プレアビヒアを除いて)タイなのね。
カンボジアの町から行くよりも、タイの東部から行く方がアクセスが良く、昔はタイから行くのが一般的だったみたいなんだけど、世界遺産に登録されたのをきっかけにタイvsカンボジアの領土争いでゴッタゴタ。
ここ数年は行けたり行けなかったりと、とても判断の難しい場所でありましたん。
地球の歩き方には 「カンボジアとの紛争中のため、現在閉鎖中。」(古い情報)
ネットには 「紛争は終わり、両国ともプレアビヒアへの入場環境を整えている。」(リアルタイム)
旅行者情報では 「カンボジアから行けた。」(かなりリアルタイム)
とりあえず、今現在紛争中ではないのは確かなんだけど、入場問題がどうなっているのかは不明。
ググってみると、カンボジアからの入場が再開されたのもつい最近のこと(今年の夏頃)らしい。
タイからの入場に関しては、リアルタイムな情報が全く無くて、全然分からない。
結果、
「行ってみないと分からない。」
ということ(^ω^)

← タイでは、朝8時と夕方6時に、タイ国歌が流れます。みんな立ち止まって国に感謝してます。
プレアビヒアに行くための次のポイント、カンターララック行きのバスは8時過ぎに出発。45B。
爆睡の末、二時間後にカンターララック到着。
どれだけ田舎と思いきや、バスターミナルも意外としっかりしてます!


バスターミナルで車をチャーター。交渉して往復500B。
で、このおっちゃんがめちゃくちゃいい奴だった(=゚ω゚)ノ かすみたいな音しか鳴らないクラクションを一生懸命鳴らしながら、カオプラヴィハーンまで連れてってくれました。
カンターララックから20分くらいでチェックポイントに到着。
「すまないが、今は閉鎖されてるんだ。」
がびーーーーん∑(゚Д゚)∑(゚Д゚)∑(゚Д゚)
結果、タイ側からプレアビヒアには行けませんでした。
やっぱり、タイ側からの入場はしばらくダメみたいです。
「でも、すぐ隣のパーモーイーデーンっていうタイ側のエリアまでなら行けるよ。」とのこと。
うむ、同じ崖の上だし、せっかくここまで来たので行くことに。


カプラヴィハーン国立公園らしきチケット(外国人用)を100Bで買わされ、チェックポイントを通り過ぎる。

さらに15分くらい走って、
駐車場的なところで降ろされます。

一見のどかな場所だけど、
しっかりと軍人が待機しています。

車を降りて、後ろを振り返って、
びっくり。
長い長ーい、地平線。
坂の向こう側、海と思いきや、森なんです。

坂の方ではなく、また別の方向に歩かされる。
こっちもそっちも、広~い大地を見下ろせるみたい。
で、そのまま進んでいくと・・・・

絶景。


長ーい地平線が、広ーい大地を、まるで海のように見せる。
こんなに長ーい地平線を見渡したのは初めて。
(飛行機の窓よりずっと視界が広いの)


この絶景は、写真じゃ伝わらない。絶対に。
(パノラマモードを上手く使いこなせてたら、また違ったかも 笑)


タイ側の寺院。
そして、タイの軍人が数名。
(NO PHOTOって書いてあるのに、あ~別にいいよ~って。ノリ軽い。)


軽く要塞。なんだかコワイ。
そして、思いっきり軍人仕様な望遠鏡(双眼鏡?)を体験させてもらいました。
これ、あたしが見てもいいのか・・・?
数十メートル先のプレアビヒアがど真ん中に見えるようになっています。

タイの国旗も、なんだかいつもより力強く見える。


サル。威嚇してる。コワイ。
タイ軍のベテラン隊長みたいな人に、
「日本人?一人できたの!?まじ?強くね?」
みたいな反応された。
軍人に強いと褒められる。
なんだこの無駄に嬉しい感じ(笑)

カンボジアへと続く、整備された道。
こっから先は、ダメなんだって。
カオプラヴィハーンの絶景
(タイ側からなのであえてこの名前で書いてみる)
そして紛争跡の重い雰囲気を味わえた、貴重な観光となりました。
うん、行ってよかった。本当に。

要らないよって言ってるのに、
(あんまり好きじゃない)コーラと
(すでに一本持ってる)水を
買ってくれた運転手のおっちゃん。
おっちゃん・・・!!(;ω;)
すごく要らないけど、
すごくありがとう(;ω;)

カンターララック~シーサケートの帰り道、思わぬタイミングでの絶景。


バンコク行き夜行バスの時間まで時間が余ってるので、シーサケートNo1(笑)のデパートへ。
綺麗で、涼しくて、落ち着く~♪

デパートに映画館がっ!!(=゚ω゚)
60バーツ(160円)だし、恒例の海外映画鑑賞を実行(^ω^)
洋画の二択しかない。
「Impossible 2004」 ってやつにしました(^ω^)
吹替えでしかも字幕ナシだったけど、楽しめたぜ!

疲れたけど、充実した一日でした♪♪
明日また、夜行バスのレポートしたいと思います◎


ブログランキングに参加しています。
より多くの人にこのブログを見てもらえることが、大きな励みになります!
良かったら、是非クリックお願いします◎◎ → 女一人旅ブログ