タイで512B(約1400円)の夜行VIPバスに乗ってみた。

▼キレイモで「ハンド脱毛」無料体験中!


【27日目】
昨日の夜から今日の早朝まで乗っていた、、
シーサケート~バンコク夜行バスのレポートをしたいと思います。
タイでは高いとされる512バーツ(約1400円)のVIPバス。
参考までに、行き(バンコク~シーサケート)の朝便は、所要時間10時間で342B(920円)でした。
シーサケートバスターミナルには、バス会社が数件あり、
バンコク行きの夜行バスに関しては、隣のバス会社で400TB~450TBほどでした。


バスの中に入ると、
まず 「涼しい!」 と感じます(笑)
とっても清潔で綺麗です。

上には荷物入れがあって、
ちょっと飛行機みたいな感じ。
もちろん後ろにトイレも付いてます。

水、サンドイッチ、スナック菓子、ジュースが配られます。
かっぱえびせん海苔味。
(おいしかった)

水はなんとあの世界的ブランド「Nestle」!!
(笑)
外国人はなんとなく安心できますね。

綺麗で優しいおねいさんが同行。
(外国人の私を、まるで子供を扱うかのように、とにかく優しくしてくださった)

気になる座席ですが、
◎リクライニングは最大140度くらい。
◎お尻の下部分の高さも調節可能。
◎レッグレスト(足部分)も傾斜が調節可能。
つまり、三部分の調整が可能なのです!!
さらに、枕の位置も、ゴムで調整できるようになっているので、気持ちよく睡眠できます。

高級感のある ひじ掛け。

そして・・・!
なんと・・・!
振動マッサージモード付き!!

朝4:30頃、バンコク到着。
このバスはまだ先へ行くようです。
おかげさまで、快適な睡眠をとることができました。
もっと寝ていたかったくらい。
代わりに宿代が無くなるんだし、
たまには夜行VIPバスで一夜を過ごすのもありだと思いました(^ω^)


ちなみに、同じバス会社の21:15発バンコク行きのバスはもっとVIPらしく、テレビ付きだそうです。
それでも、まあ、せいぜい1700円くらい。
飛行機でさえ、LCC(格安航空)利用ばっかりで、テレビ付きの機体なんて滅多にありつけないのに・・・!!
2000円でも出したら、プールでも付いてきそうな勢いである。
以上、タイのVIPバスレポートでした(^ω^)
ブログランキングに参加しています。
より多くの人にこのブログを見てもらえることが、大きな励みになります!
良かったら、是非クリックお願いします◎◎ → 女一人旅ブログ