リッチなSUNDAY

▼キレイモで「ハンド脱毛」無料体験中!


日曜日の夜だけライトアップされる 【 マイソール宮殿 】

【85日目】
「ベンガロール!ベンガロール!」
まだ外が真っ暗な中、起こされる。
朝6時に着いちゃったらしい( ;´Д`)
インドって列車はすごい遅れるけど、バスは予定より早く着く。しかも真っ暗な早朝に着くもんだから困るのよねー( ;´Д`)
キムがとりあえず駅へ行くというので、ついていく。

流暢な英語でドンドン人に道聞きして、サクサク進んでくキム。
・・・こんな頼れる韓国人初めてじゃないだろうか(^ω^)
・・・が、駅の目の前に辿り着いたあたりで、
わたしのお腹がイナズマを感じ始める。
「 キ、キム!わたし、トイレ行きたいんだけど( ;´Д`) 」
「 トイレ?駅はもうすぐだよ?(苦笑) 」
(苦笑) じゃねーよ!!
インドでトイレっつったら一大事だろがァァァァァァ!!!!!!!!!!

そこらへんは気遣えないキムでした。
そして、私(のお腹)は耐え切れず 「 トイレ探すから!じゃ!」って まさかのお別れ。
トイレによるお別れとか、めっちゃ恥ずかしい(笑)
・・・けど、デキる紳士風韓国人・キムよ。
今回は、お前が悪い。
(笑)
※ その後、公衆トイレに駆け込みました。

さてさて、今回ベンガロールに来た目的はただ一つ、ショッピング!!
①自分への誕生日プレゼントに買ったボディショップのファンデ、早速ハンピで粉々にする。②インドのクレンジングオイル、三度洗顔しても落ちない。
マイソールまでの直行バスが売り切れだったし、何でも揃うというベンガロールでお買い物してからマイソールへ行くことにしたのさ(^O^)
2時間ほど綺麗な感じのレストランで暇つぶして、明るくなるのを待つ。

ベンガロールのショッピング中心地街・MGロードへ。
ベンガロール。
インドのシリコンバレーとか言われてる、IT産業の発達した南インドの都市。
ジャイサルメールでお世話になった韓国人もここに転勤、ステラもここで某航空会社の面接をしたとか。
働いてる外国人も多く、インド人達もシャキシャキしてる。まさにインドの経済都市。

噂には聞いていたけど、すんごい充実っぷり!!
※ MGロードに到着するも、色んなお店があってよく分からないので、リキシャのおっちゃんにコスメティックコスメティック~と注文し、MGロード近くの大型ショッピングモールに連れてってもらった(^ω^)
中には、カフェや洋服屋がズラリ。
そして、インドブランドのコスメティック、LUSH、クリニーク、資生堂、ディオールのコーナーが!


すぐ目の前のデパートには、MACもありました(*^^*)
わあ~い!
ムンバイのデパートには入ってなかったからなあ。
結局ですね・・・
インドのMACにはSPFのあるパウダーファンデが無く、クリニークのナチュラルなファンデーションは私には合わず・・・
結局ですね・・・
がっつりカバーのある一番高いディオールのファンデーション「ディオールスキンフォーエバー」を買ってしまいました。
(クレンジングオイルはMACで買った)

いやいや・・・
ディオールって・・・
二週間前にボディショップのファンデ粉々にしたばかりなのに・・・何やってんだろう、あたし。
あと一ヶ月・・・無事に日本へ持って帰れるのか。
結局、1時過ぎにようやくバススタンドへ行き、マイソール行きのバスに乗る。
三時間後、マイソールに到着!

ホテルを決めて、早速マイソール宮殿まで歩く。
地図の上では近いはずなんだけど・・・
広いマイソール宮殿、開放されてる入口はたった一つなので、結構歩く!!そして、暑い!!
めんどくさー( ;´Д`)と思っていると、ちょうどリキシャーに声かけられる。10ルピーで送るという。1時間30ルピーというセクハラマッサージを勧められる。
・・・くそう、いつになったら「南インド」なんだ!

SUNDAY NIGHT だけの、ライトアップ・マイソール宮殿。
この時間だけは(外装のみだけど)入場無料なので、沢山の地元観光客でにぎわってます。
きれーーーーーーーーい!
いやあ、これは完成度高いです。
ディズニーランドのパレードを思い出しちゃう、幼稚なアキョでした(^^)


ハンピで見れなかった満月、マイソールで見るのもいいかな。


・・・やっぱりお姫様になりたい!そればっかり(笑)


マイソール宮殿に大量の電気を使用してるからか、
帰ったら、ホテル周辺一帯が停電してたんだけどw
隣の散髪屋さんが、ロウソクつけた店内でさくさく散髪しててウケた。
スウィーニー・トッド並に コワイ。
こんなに味があるインド、皆さんもいかがですか?
応援ポチッとよろしくお願いします◎! → 女一人旅ブログ