ヴェネチア観光

▼キレイモで「ハンド脱毛」無料体験中!

この日は念願のヴェネチア観光**
中学生の時、テレビでヴェネチア特集やってて、
子供ながらに「こんなとこ世界にあるの!?
いってみたいー!!」って思ってたの(´ω`)
どうでもいいけど、ヴェネツィア・ヴェネチア・ベネチア・ベニス、どれがいいのか分からない。
フィレンツェからバスで田舎道を走って4時間くらい…
水の街ベニスに着きました。


ボートで街の中心部に入っていくんだけど、もう見えてくる街並み全てが可愛すぎる。
しかも、神は私を見放していなかったのか、曇り続きだった4日間とは正反対の超晴天!!
念願のベニスで!最高です、神さま。
天気がいいと、写真が100倍映えますな(*´ω`*)


↑ なんていうか…街並みというか…天気(´▽`*)笑
もう晴天大好き芸人になれそう。
← 「え、ニューヨーク…??」って思ったら、
よく見るとVENEZIAだった(´ω`)
↓ 街並みはこんな感じ。
ローマなんかと比べると、低くて質素な住宅ばっかり。
ペンキも塗りにくいのか、内側の建物は少し汚なめ。
豪華ではないけど、古びた感じが可愛い!



↑ なんかポストカードみたいに撮れた(´ω`)
この人の足のポーズめちゃくちゃ可愛い。笑
ボートの従業員は(会社によって?)服が決められててこの人はカンカン帽にボーダーのタイ。可愛い!
左は、Campo San Zaccaria(日本語名分からん)
お昼はイカスミパスタ。
食べたことなかったけど、普通においしかった(´-`)
でも歯と唇がすごいことになるから、間違ってもデートで食べちゃダメだね。
サン・マルコ寺院へ。
最初に建てたのは832年、改修を繰り返して17世紀に今の状態になったんだって。
中は撮影禁止だから撮れないんだけど、もう感動!!
床と天井はモザイク画で出来てて、天井のモザイク画は全部ガラス(主に金箔で装飾)でキラッキラ(゜□゜)
ビザンチン様式の建築で、外装の壁画たちも金箔使用のモザイク画。太陽が当たると超眩しい。
↓ お隣のドゥカーレ宮殿。歩くとすぐ運河。


↓ 反対側は、サン・マルコ鐘楼。素敵なお店も並んでます(^・^)


また少し散策。サンマルコ広場で子供がハトを追いやる現場を目撃。カーニバルで有名な仮面屋さん多し!!




↑ 大運河。よくポストカードとかに映ってる場所。
憧れののベニスを実際に観光して思ったことは…意外と水路が少ない!たぶん、写真とかテレビで、水路のある街並みの映像を見すぎたからかな(゜_゜)
想像では歩くとすぐに橋・ボート・行き止まりになるのかと思ってたけど、実際に歩いてみるとそんなに水路にぶつからない。もっと不便なのかと思ってた!
← リアルト橋、昔は大運河の両岸を結ぶ唯一の橋だったんだって。

日がだんだん沈んできたくらいに、
ゴンドラに乗って水上観光。
← なかなかさまになるおじさん。
前のゴンドラの従業員と大声でおしゃべり・・・
(客への演出ではなく)本人の気分による口笛…
すごくイタリアらしかった(´▽`)笑
ゴンドラからの眺めは、歩いて回るのとまた違って素敵だった(*´`*)!
あとやっぱり工事してる人達は大変そうだった。笑
↓ 夕日に照らされる街並み、素敵。


↑ サンタ・マリア・デッラ・サルーテ。
水上から見えて良かった!
戻るともう日が沈みかけてる(・_・;)
サン・マルコ鐘楼(時計塔)から街を見下ろせるらしく、
それに登りたかったので急いで鐘楼へ。
確か18時までで、ギリギリだった!
↓ 昼頃の方が絶対綺麗だったのに~って思ってたけど、夕焼けの独特の色合いがめちゃくちゃ綺麗!!


もう暗くなってたけど、また散策。
ライトアップされたサンマルコ広場 →
↓ リアルト橋、登ってみるとショッピング街だった。
ちょっと裏路地入ると何もなくて怖い(・□・;)))


かわいいお店もちらほら。 板チョコ、めちゃくちゃ可愛い><



↑ すっかり暗くなっちゃった。
夜のサンマルコ寺院とドゥカーレ宮殿。
イタリアはこういうテラス付きのカフェ・レストランがめちゃくちゃ多い。
こういうのいいなあ・・・
夜8時くらいにホテルへ。

↑ ホテルに戻ってから、近くの大型スーパーへ。
やばい、スーパー超楽しい!!\(^0^)/
みんな買う量が半端ないからか、ショッピングカートはコロコロで床を引きずるタイプ。
レジの上はベルトコンベアみたいになってて、自動で前に進むの。…前の人、パーティーの準備ですか?笑
← わーーーーー夢の世界!!
↓ 普通におしゃれなお菓子も。マカロン購入^^



チーズの大きさ、種類の多さ、半端ない!チーズだけで上のコーナー×3あった。。モッツァレラ買ったよ^^
憧れヴェネチア、想像以上に良かった!スーパーも楽しすぎた。笑 明日は最終日だ(´・ω・`)