ヴェローナ・ミラノ観光

▼キレイモで「ハンド脱毛」無料体験中!

この日は最終日。
ミラノへ行く途中、ヴェローナに立ち寄ります^^
ヴェローナも世界遺産の街なんだって。
日本ではそんなに有名じゃないよね(゜_゜)
この街はロミオとジュリエットのモデルになったとか。(でもシェイクスピアがヴェローナに立ち寄った記録はないらしい)
カラフルで素敵な街並みが見えてきたよ^o^


ジュリエットのお家(モデル)
こちらが中庭の有名なバルコニー。
有料でベランダに入れるらしく、女の人が1人出てきた。少し年増なジュリエットさん登場。
これはシャッターチャンスだと思って、
カメラ用意してたら、、、
ロミオ来ちゃったよ!
ベランダで出会っちゃうんかーいw
しかもロミオお部屋から来たからね。
堂々と玄関から侵入したのか。
↓ 落書きが多すぎてもはやアート。
 ロミオとジュリエットのグッズも沢山あるよ!


その後はずっと自由散策。
こちらはエルベ広場。
古代ローマ時代から、街の中心広場だったとか。
そういやヨーロッパは1月5,6日までツリーは出しっぱなしらしく、至るところでツリーツリーツリー。おかげで正月気分・年が明けた感覚はゼロ(・_・)


すぐ近くのシニョーリ広場。
旧裁判所、市庁舎、スカラ家の館に囲まれてる広場。
スカラ家は、13世紀にベローナを支配し繁栄させた貴族なんだって。
ああー歴史勉強しなきゃね(x_x)
広場っていってもすごく小さい。
おじさんたちがせっせと朝市の仕込みをしておりました。ソーセージ、チーズ。。。豪快。

↓ 広場を出るとすぐにスカラ家のお墓が見えてきます。立派でいいな(´ω`)

それにしてもヴェローナの街並みは本当に素敵。街の感じは一番気に入ったかも。ゴミ少ないし!落書きも少なかった気がする。正月の午前だからかすんごく静かで、天気も良かったから最高だった(´ω`)




↑ 帰り、ケバブ(中東の料理)屋さんを発見。
イタリアでケバブかよ…ってお母さんに突っ込まれたけど、もうイタリアンはうんざりなので購入。笑
ボリュームありすぎて食べきれなかったけど、めちゃくちゃおいしかった(´p`)
← めちゃくちゃ古そうなアパート。
たまたま中から人が出てきて、綺麗にお手入れされた中庭が外から見えました。いいなあああ
↓ 最後にアレーナ。
ローマのコロッセオと同様、古代ローマの円形闘技場。造られたのは1世紀なのに、保存状態の良さがかなり評価されてるんだって。今は夏に野外オペラに使われてるらしい(゜-゜)

ミラノに到着(^^)
お昼は、リゾットとミラノ風カツレツ。
ミラノ風と言われてサイゼリアしか出てこないあたり、所詮ただの貧乏学生だなと実感(゜-゜;)
まずスフォルツァ城を見学。
14世紀にミラノを支配してたヴィスコンティ家の城を、その後ミラノを支配したスフォルツァ家が15世紀に改築、レオナルドダヴィンチもその建設に加わったとか。
この頃ミラノでルネサンス美術が始まり、このスフォルツァ城はゴシックの終わりとルネッサンスの始まりがミックスされた建物なんだって。でもルネサンスをイメージする優雅な雰囲気なんて全く無くて、城壁やら見張り台から中世のお堅い感じが伝わってくる(゜_゜;)))
↓ (中庭) 二階の窓はゴシック様式なんだけど、廊下のアーチはルネサンス様式なんだって(゜-゜)


スフォルツァ城からドゥオモに続く、ダンテ通りとスカラ広場周辺。
あああああああああめちゃくちゃ好み><
色味が抑えられた家々と石畳の道…
今までのイタリア観光の街並みとはだいぶ異なった雰囲気、こちらも素敵すぎる!


↓ 意外とシンプルな、イタリアン・オペラの最高峰?ミラノ・スカラ座。 その前方にスカラ広場とダヴィンチ像。

↓ スカラ広場からアーケード「ガッレリア」への入口があって、ガッレリアを抜けると…ドゥオモ!

ガッレリアは19世紀に完成、今度はバロック様式とルネサンス様式…(x_x)もう和式か洋式かでよくない?


イタリア観光して何度目の感想か分かんないけど、
とにかくデカイ細かい!!!!
写真で見たときに綺麗だなあって思ってたけど、このデカさは予想してなかった(゜△゜;)
このドゥオモ、大体1400年から1800年、400年以上かけて制作したんだって…(・_・)!
↓ この圧倒的な迫力…!

中は撮影NGなんだけど、ガイドさんも「あ、ここはみんなやってるから平気ですよ。」ってw でもピサの礼拝堂はめっちゃ厳しかったし、イタリアの基準はよく分かりません(-_-) ↓ ドゥオモ側から見たガッレリア


↑ これまで色んなテラスを観察してきたけど、さすがここいらのお店は高級感に溢れてて素敵だった(´ω`*)
本屋さんもメーカーの色別になってて可愛い!
おしゃれなアートブックも沢山あった…けど高くて買えなかった(^o^)日本の本も結構売ってたよ。
思いっきり店内の商品撮ろうが別に何も言われない・見られない、イタリアのそういうところ大好きw



その後、サンタ・マリア・デレ・グラツィエ教会でレオナルド・ダ・ヴィンチの最後の晩餐を観てからホテルへ。
警備やら規則が厳戒すぎて疲れた。。絵の感想はもっと美術に詳しい人に聞いてね。笑
←The HUB hotel モダンでかなりおしゃれ^^*
イタリア最終日楽しめました\(^0^)/
ヴェローナとスカラ座周辺の街並み、好きすぎる。。。
もっといいカメラ持ってリベンジしたいな!