地球の歩き方に載ったゲストハウスの行く末

▼キレイモで「ハンド脱毛」無料体験中!


【42日目】
8時半頃にジョードプル到着!
オールドデリー始発ジョートプル終点の電車だったので、そこらへんは安心できる列車の旅でした。
2度目でうんざりの町・デリーを離れて、初めての町・ジョードプルへ。
わくわくが再開だよ~!


ジャイプルの 「 ピンクシティ 」 に対して、
ジョードプルは 「 ブルーシティ 」 と呼ばれています。
ジョードプルの旧市街は、ほとんど青い建物で統一されているんですね。
うん、素敵◎◎
ほんで、ここで 宿探しに大苦戦。

歩き方に載ってるディスカバリーゲストハウス
そしてその姉妹店のダイアモンドゲストハウスがうんこすぎて辛かった(;_;)
【 ディスカバリーゲストハウスで 】
「シングルはいくら?」
「そっちの予算は?(← 決して値段を言わない)」
「200-300ルピーかな。」
OK! 部屋を見せるよ。」
・・・部屋を見にいく。
「この部屋はいくら?」
400ルピー。
「あたし予算言ったのにー!もういいもん!」
「待って待って!もっと安い300ルピーの部屋もある!こっちだ!」
・・・会話のキャッチボールが出来ない(笑)
デリーもそうだったけどさ、店の定番フレーズ 「How much you pay?」 をホテルが使うのよね(._.)
ホテルまで人によって値段を変えるのは、さすが許せないな(._.)

【 ダイアモンドゲストハウスと電話 】
んで、ダイアモンドゲストハウスっていう日本人宿?に電話させられる。
日本人がいるから繋ぐと。 ※ 以下、日本人同士の会話
「もしもし」
「もしもし。部屋のことですか?」
「シングルはいくらからあります?」
「んーちょっと部屋によって違うんで、来てもらわないとダメですね(超無愛想)」
・・・日本人でも、そして日本語でも、会話のキャッチボールが出来ない。
なぜならここがインドだから(笑)

「じゃあ大丈夫です。」 って電話切ろうとした瞬間
「300ルピーの部屋があります!」 と言い出す始末。
・・・お前はインド人か!!(笑)
海外で生活してる日本人に会うと、相手が日本人だからってなんとなく文句言えなくなっちゃうけど、ダイアモンドゲストハウスの日本人スタッフはすこぶる感じ悪くて苦手だったわ(O_O) ああ嫌。
その後も 「日本人宿に泊まりたいわけじゃないし、何より電話の女性が不愉快だった。」って言ってるのに、強行突破でそのゲストハウスに連れていこうとされる。
・・・ダイアモンドゲストハウスってとこは日本人の収容所なの?(笑)
そして、ディスカバリーゲストハウスの壁には 「ありがとう!また来ます◎」 など各国の客からのコメントが書いてあるのだけど、日本語で沢山のお礼が書いてあると思えば、半分くらい 「部屋の値段が不明確です。」「最悪でした。もう泊まりません。」 みたいなコメントでウケた(笑)
みんな同じ経験をしたのね。


こんな感じに、地球の歩き方に載ったホテルの行く末って、両極端。
そのままのクオリティを保って日本人人気が続くゲストハウスもあれば、
調子に乗ってどんどん悪い方向へいくゲストハウスもある。
こちらの二組は、大変残念なゲストハウスでした。

そんな私の救世主は、
【アニールサンライズゲストハウス】
こちらのスタッフはみんなやらしくない!
シーツ変えてもらって、50ルピーまけてもらって、
1泊250ルピーで交渉成立◎◎
← アニールの親父
エグザイルにいそうな顔してて無表情だから怖いそうだけど、めちゃくちゃ優しい。

屋上からの眺めは最高!
ジョードプル最大の見所
【メヘラーンガル砦】 がどーんと構えてます。

気付いたら4時間寝てた・・・(°_°)
ジョードプル旧市街の入り口、
時計台&バザールへ。
時計台は、なんだかロマンチック*
が、相変わらずクラクションはうるさいし、牛のうんこで地面べちゃべちゃ。


ここらへんのぶらぶらしてると・・・
なんともインドらしい、
「 写真撮って撮って 」 攻撃 に遭う。
そこらへんのサモサ屋さんに、写真撮らされて、
名刺渡されて、「 ブログにのっけて 」 って。
いや、そんなんしてもお客さん来ないよ!笑



顔の上半分がジョニー・デップな気がしなくもない。
一応載せてあげる。笑
【 SHAHI SAMOSA 】
Clock Tower, 95/B, Nai Sarak, Jodhpur


そしてそして◎
ブルーシティのジョードプルで、
ブルーのパンツを買い足し**
で攻めてやるぜー!!
150ルピー(230円)

ちなみに部屋も です。
【宿メモ】
Anil Sunrise Guest House
250ルピー(400円)
部屋はまあまあ。
ホットシャワーが熱々なのが嬉しかった!
スタッフが優しくてフレンドリー♪


このくらい、青くなりたいよね。


ブログランキングに参加しています。
いつもありがとうございます!
良かったら、是非クリックお願いします◎◎ → 女一人旅ブログ