故宮博物院

▼キレイモで「ハンド脱毛」無料体験中!

もうこの日の夕方の便で帰ってしまうわけですが、
なんとかお母さんが行きたがってた故宮博物院に行ってきました(・-・)ノ
地下鉄の切符はICトークンっていうチップ。
電車によるけど、アジアはチップ式が多いらしい。
車内も綺麗だし、ムダがない感じ(・v・)

士林駅に着いてから、リッチにタクシーで博物院へ。
着くと、まだ開館前だったみたいで…人いっぱい!!
ほとんど中国の団体客だった(・_・)
同じ中国語でも、台湾人と中国人では声のボリュームが違いすぎる。笑
ちょいちょい日本の団体さんもいたので、同じ団体のフリして日本語ガイドを盗み聞いたり。笑
広すぎて、じっくり見きれなかったなあ><
外から見た、故宮博物院。かなり立派。
博物院内のカフェで軽く食べて、また地下鉄で戻る。
そのあとホテルに戻ってから、少しお買い物。
ホテルにはなぜかスキンフードがくっついてた(・o・)

コスメは日本のものばっかりなので、パックだけ購入。あと若い子向けのファッション雑誌を買ってみた。
でも本屋さんに並ぶファッション雑誌は日本のものばっかり!しかもほとんどが日本語のまま。
台湾の雑誌には、日本の流行りのファッションやら、日本人スナップなんかでいっぱい^^
北京語読めないけど「日本的」なんて言葉もチラホラ。こういうの嬉しいなあ^^
台湾の一番いいと思ったところは、親日(*・-・*)!
いとこも言ってたんだけど、台湾人・特に若い女の子は日本人に対する憧れがかなり強いらしい。
よく日本人(女性)は外国人にモテるって言うけど、結局は異性にしかモテない気がする。それもほとんどがお金持ってそうとか、簡単に落ちそうだとか、ハッキリ断られないから勘違いしちゃうパターンとか…(_ _)
でも台湾は、私のようなやつが歩いてるだけで、女の子達からの羨望のまなざし^^^^(本当だってば)

レジの店員さん「カワイイ…v」 駅でぶつかった女の子「NONO,ダイジョウブデス…v」
・・・・・・・・・・・ん、あたし恋されてる…?(゜_゜)wwwww
滅多に私を褒めないお母さんまでもが、
「あんた髪明るくて目立つし、日本人だからか、若い子に”わぁ”みたいな目で見られるわね」って^^
まあ日本人の外国人(白人)に対する目線と似たようなものかもしれないけど…(あんま好きじゃない)
メディアの影響ね、特にファッションなんかは。…でもやっぱり悪い気はしない(^o^)笑
台湾人の性格としては、割とハッキリしてて自己主張も強いけど、面子を大事にするから初対面の人や外国人にはめちゃくちゃ親切にするんだとか。
中国にも行った気分になれる街並み、親日の人々、気軽に行ける距離…台湾おすすめです(*^_^*)b