誕生日プレゼントは・・・

▼キレイモで「ハンド脱毛」無料体験中!

【70日目】
みなさま、わたくしあきょは、
2013年1月12日をもちまして、22歳になりました◎
自分への誕生日プレゼントは・・・
「旅を続けるためのメンテナンス」です!!
\(^o^)/笑笑
詳しくは後ほど。
とても大きな買い物をしました。
次なる都市・アウランガーバードへの鉄道予約をしに、CST駅まで行く。
あぁめんどくさいー(._.)
本当はね、予約なしで、インド鉄道最低クラスの二等座席に乗り込もうと思ってたんだけど、宿のおっさん方が大反対。「混んでたら席が無いんだぞー!絶対予約したほうがいいー!」
えーーーーーーー(._.)
めんどくさーーーーーー(._.)
ということで、しぶしぶCST駅へ。
外国人専用オフィス、デリーより外国人は少ないものの、カウンターは一つしか無いので、めっさ遅い。
ムンバイからアウランガーバードまでの7時間。
一日四本もあるらしく、私は昼発夜着に乗るつもり。
そして知らなかった!!
SL(ファン寝台)より、CC(エアコンシート)のほうが高いんだって!
インドの列車は、優位性はとにかくエアコン。

じゃあSLでいいよーと思いきや、SLは完売だとか。
CC席、お値段なんと555ルピー。
今まで、10-15時間の距離をSLで200-400ルピーくらいで乗ってたから、なんか高く感じるなあ(._.)

疲れた私は、CST駅近くのマックへ避難。
すごーーいーー!おしゃれーーー!
都会っ子たちの溜まり場。
ノースリーブにデニムを着こなす女子学生たちの喋り場。
インドの最先端やー◎

そして!
ムンバイに来たら、絶対に行くべきと思ってたところ。
高級ショッピングモール!!!!
なぜかというと、化粧品がきれているからヽ(;▽;)ノ
デリーでファンデーションを落とし、BBクリームだけで生きてきた私。
ムンバイの高級ショッピングモールなら日本で使ってるのと変わらない商品が買えるでしょ!!と思って、ずっとここまで我慢してたのです。

これに共感してくれる一人旅女性は、半分くらいかな・・・
日本食とかホットシャワーとか家族とか友達とか色々恋しいけどね、一番辛いのはね、
醜い自分の姿 (笑)
日焼け、肌荒れ、荒れる髪の毛、伸びる髪の毛、プリンになる髪の毛・・・
もう耐えられなーーーーーい ヽ(;▽;)ノ

CST駅からチャーチゲート駅まで歩く。
なんだかきもちーーーー!
チャーチゲート駅。
Lower Parel駅まで片道4ルピー(7円)
え・・・安すぎじゃない・・・?
市内」バスでも7ルピーしたのに。。
郊外鉄道すごい!


High Street Phoenix
外装はイマイチ・・・と思いきや、
入ってみるときれーーい?
なにやら、いくつものビルに分かれてるらしい!
わりと安めのカジュアルなモールから、高級モールまで。

そもそも、エスティーローダーのテナントが入っているとの情報を嗅ぎつけて、やってきたココ。
しかし、BODY SHOPを発見。
うー(._.)
そもそも旅中に落としたから再購入するわけで、まだまだ旅は続くんだし、思いっきり高いの買うよりは、値段も質もそこそこのもの買ったほうがいいのかも。

結局、ファンデーション、チーク、アイライナーを購入。
合計2550Rs。
クレジットの悪レートで計算すると、たぶん4300円くらいになる。
ひえーーーー!

そして、高級美容院を発見。
日本とまるで変わらない設備。
・・・伸びてもっさり、タイでセルフカラーしてからノータッチ。1.5cmほどプリンになっている私の髪。
・・・いやいや、でもインドだよ?高級美容院とはいえ、インドだぜ?
・・・まあ、値段だけ。。
「どうしたいのー?」
カウンターのお姉さんに話しかけられる。
ヘアカット1000Rs+TAX
(トップヘアスタイリスト)
リタッチ1200Rs+TAX
  だという。
またまた4300円。
ひえーーーー!

ということで、インドで初めての美容院。

Before

After
(気に入らなくてムスっとしてる 笑)


根元、染め切れてないし。。
後ろ・・・ 短っっっ\(^o^)/
ざっくりした段が気になる。。
いや、30-40代の素敵なお姉さまがこの髪型やったらかっちょいいだろうけどさ、22歳のへなちょこ顔のあたしがやっても・・・
フロントは好きなんだけどなあー

ちょっと不服な感じで、美容院をあとにする。
まあ、日本と同じクオリティを求めたらダメよね。。
英語だったってのもあるし・・・
うん、よくここまで出来ました!(笑)

マレーシア、オーストラリアでよくお世話になるCoffee Beansを発見!
が、高いヽ(;▽;)ノ
いや、今日は誕生日。高くてなんぼ。
ピーナッツバターケーキ
うーん、、またまた不服な感じ。
今年の誕生日はついてないのね。。
帰りの列車。
ウエスタンラインの一つしか通ってないので、行きと逆のホームに乗るだけ。
分かりやすくて良いね!
そういえば、行きも帰りも一度も切符の提示は求められませんでした。
・・・絶対みんな買ってないだろ(笑)


お題 : こんな満員電車は嫌だ


帰り、またCST駅に立ち寄る。
いつもブログを読んでくださる方から「ライトアップされたCST駅を見るのが夢」だとの声を聞き、お先に失礼しちゃいました\(^o^)/笑
応援メッセージはもちろん、有力情報まで頂けるのはありがたいです◎
どうもありがとうございました?


いつもどうりの誕生日。。
応援よろしくお願いします♪ → 女一人旅ブログ