雲南省・昆明へ

▼キレイモで「ハンド脱毛」無料体験中!

今日はついに、今回の旅の中国編のメインである「雲南省」の玄関口・昆明へ飛ぶであります (=゚ω゚)ノ
お姉ちゃんに「こんぶ?」って言われたけど「こんめい」です(=゚ω゚)ノ

(3日目)
中国東方航空なのに、なぜか上海航空と書かれた機体に乗らされる。謎。
国内線と言えど、広~い中国国内、
上海から昆明まで3時間かかります。
昆明到着!
昆明の空港は、新しく移転したばかりで、かなり綺麗。ただ、市内から遠くなったので、市内まで1時間程かかる。
意外とあったかい。ちょい前の東京くらい?
上海は、同時期の東京と同じか少し寒いくらいだった。
私の地球の歩き方(12~13)には、新しい空港からの市内アクセスが書いてないヽ(;▽;)ノ
なので、上海で入念な下調べをしてきました。市内のホテルを予約して、ホテルまでの道のりをメモ。
ホテルは、地球の歩き方に乗ってた【駝峰客桟】(The Hump Hostel)を予約(^ω^)
◎空港~市内バス 路線1(25元)に乗り、終点のWest Inn(西×酒店)前で下車。
◎近くから出てる98路バスで、Golden(金馬×広場)の前で下車。◎ホテルはそのすぐ横。
※ ブログでは英語になっちゃうけど、もちろん現地では通じないので、中国語で要メモ。
ここから本格的に言葉が通じなくなるだろうとビクビクしてたけど、さすがに空港たけあって、空港の構図やバス路線図は分かり易かった(^ω^)
←チケット売り場も分かりやすい。

(金馬なんとか広場。ホテル上階からの眺め)

夕方に到着したので、今日はホテル周辺をぶらぶらするだけ。
もう当分飛行機も使わないし、都会・昆明にいるうちに、シャンプー、リンス、化粧水、洗剤を購入。
わーーーバックパックがだいぶ重いよーーー助けてーーーー(笑)
明日からは、雲南民族村っていう少数民族テーマパーク的なところと、石林風景名勝区っていう世界自然遺産を見に行こうと思います(^ω^)



【宿メモ】
駝峰客桟(The Hump Hostel)
女性専用ドミトリー 35元(470円)
外国人が喜びそうな、素敵チャイニーズ要素たっぷりのユースホステル。
大型で、中国人・外国人で賑わってます(^ω^)
大型だけにスタッフはみんな忙しそうだけど、色々優しく教えてくれる、良きホテル!

そして部屋がめちゃくちゃ良いヽ(;▽;)ノ
各自、セキュリティロッカーとベットに収納スペースが付いてるし、ベランダにはわざわざ物干し竿が置いてあるし、いちいち細かい気配りが。居心地最高!
レストラン&バーもあって、眺めが良きです。
ここで昆明三泊することにした(^ω^)

昆明を出た後は、大理(だいり)、麗江(れいこう)、香格里拉(シャングリラ)と、西へ西へ、そしてちょっと北へ移動して、四川省に入るつもりです!
雲南省~四川省の見所、少数民族と山景色、本当に楽しみすぎてワクワクワクワクしております。
やっと本格的に旅が始まった感じだあ~(^ω^)♪♪

↓ 部屋のベランダから。なんか好き。



ブログランキングに参加しています。
より沢山の人に見てもらえると、旅もブログもやる気が出ます!
良かったら是非クリックお願いします。 → 女一人旅ブログ