魅惑のムンバイストリート

▼キレイモで「ハンド脱毛」無料体験中!

【69日目】
ムンバイといえばここ!
CST駅(チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅)
1887年に完成したTHE・イギリスなこの鉄道駅、世界遺産に登録されてるんだよー\(^o^)/
映画スラムドッグミリオネアにも重要なシーンで使われた撮影場所!

インド門からCTS駅までは、かなり多く路線バスが走ってるので、それで行ってみた(^ω^)
今回のインドで初めて路線バス使ったよ~
ちゃんと停車しないから、走ってるバスに飛び乗るカタチなので、もう二度と乗りたくないよ~
(笑)

バスから街をざっと眺めてみると、びっくり!!
ここはロンドン??
ってくらい、イギリス色が強い。
建物はもちろん、道も石ですっきり整備されてる。
テンション上がるわ~!!
もちろんインドらしく人は多くて道は小汚いんだけど、天気が良いので・・・私はロンドンよりこっちが好きです!(笑)


そして、タクシー(ムンバイのど真ん中にはリキシャーがない)で、ドービー・ガートへ。
ムンバイで絶対に行きたかった場所。
100年以上も前からある、ムンバイ市内最大の屋外洗濯場。らしい。
日本じゃありえないこの光景、一度は見てみたかった。
汚い。
後ろに見える高層マンションとのギャップが、なんともムンバイらしいです。
あ、そういえばですね、
1月12日は、わたしの誕生日なのでーす\(^o^)/
いっちょまえに22歳になりまーす\(^o^)/
もうそんなに若くはありませーん\(^o^)/


インド時間 20:30 が 日本時間 00:00 に相当するのだけど、
見事にほぼ誰からもメッセ来てなくて笑った。
笑った。。 → 女一人旅ブログ