37 hours in the Train?

▼キレイモで「ハンド脱毛」無料体験中!

【39日目】
デリーにはいつ着くのか。
鉄道チケットを予約したとき
「翌日18時に着くわ。」
鉄道に乗ったとき
「遅れてるから、翌日20時くらいじゃないかな。」
「翌々朝の3時じゃね。」 ← いまここ

14時に出発して、翌々日の深夜3時に到着か・・・
・・・37時間の旅 (^ω^)
【 37 hours in the Train 】
7 years in Tibet みたいなね。


チャイ探しの旅。
三等A/C寝台車両、他の車両と隔離されてるから、車内販売を一度逃すとなかなか次来ないっていう(._.)
列車での外国娘の人気は尋常ではなく、もはやアイドル気分。
( ※ 子供アイドルに近い )
軍曹、朝からいちいち話しかけてくる。
(ちょっとめんどくさい)
前のコンパートメントのご家族、休暇で実家へ帰るコルカタの大学生2人組、上の段のスィリグリー出身のオッサン・・・などなど、皆さん本当にフレンドリー。
列車37時間の旅ね、いいんだけどさ、別に大丈夫だけどさ、そんな用意してないんだもん!!
車内販売の種類少ないお菓子を繰り返し食べる日々・・・
一番の問題は、トイレットペーパー(O_O)
こんな長期戦になるとは思わず、無くなりました。
スタッフにお願いしてなんとかいただいた、ナフキン七枚(^ω^)
これでデリーまで生き残れるのか。乞うご期待。

昼過ぎ、軍曹たちが下車。
またドデカイ銃を背中にチェーンでくくり付け、ガチャガチャと音を鳴らして去っていった。
軍曹ォォォォォォオオオ
夕方頃、大学生2人組が下車。
エンジニアを目指す勉強熱心な2人。
卒業後どうなるのかが楽しみだね!

みんな帰っていくのね!寂しいな!
私はもう一泊でござります。
一日中 列車の中で、書くこともないので、
インド一週間過ぎた今、インド色々ランキングでも書きたいと思います。

【インド人に聞かれることランキング】 ※ 国籍・年齢以外
1位 宗教
2位 兄弟の数
3位 恋人の有無
4位 親の職業
5位 携帯の値段
とりあえず、基本情報かつディープな情報を求めてきます(笑)
(そんなインド人の性格のおかげで、こっちもダイレクトにディープな質問ができるので、そこは良し)
宗教について、必ず「仏教徒?」と聞いてきます。「日本人はほとんどNO religionなんだよ~」って返すんだけど、それについては知ってる人も知らない人も半々くらいの様子。
【あきょさん第一印象国籍ランキング】
1位 韓国
2位 日本
3位 タイ
4位 中国
5位 ネパール
コルカタのサダルストリートとか定番安宿街で客引きしてる(=外国人に精通してる)ヤツ以外には、基本的に「韓国人?」と聞かれるのね。
それもそのはず、インドってめちゃくちゃ韓国人が多いんです。
シーズンによっては日本人の2倍以上います。韓国人も「インドブームがすごい」って言ってましたん。
そして、この国だけ、第三候補目くらいでタイ人とも言われるんだけど、どういうこと!?(笑)
インド人のイメージするタイ人って何?セックスフリー?それとも体型かしら・・・タイ人には失礼だけどショックだよーん(^ω^)

列車はまだまだ走る。
隣のご家族の小さい子供がすっごくなついてくれて、
「 アンティ 」 って呼んでくれました。
ヒンドゥー語で、子供が、お姉さんやお母さんを呼ぶ時に使う単語らしい。
嬉しいなっ(^ω^)
そんな感じの、37時間。


ブログランキングに参加しています。
より多くの人にこのブログを見てもらえることが、大きな励みになります!
良かったら、是非クリックお願いします◎◎ → 女一人旅ブログ