39日目 インド・バナラシ~ネパール・スノウリ

▼キレイモで「ハンド脱毛」無料体験中!


朝5時、ボートでガンジス河の上に浮かぶ朝日を見にいきました。
ゲストハウス一緒のご家族とご一緒させていただいた^^* ←家族旅行inインドとか素敵すぎる
インド中から亡くなった人たちが運ばれ流されるガンジス河。
噂の浮かぶ死体もありました。突然の死で亡くなった人は火葬しないでそのまま流すらしい。
でもみんなこの汚い河で沐浴をし、真剣に祈りを捧げています。
まったく理解できないけど、みんな真剣すぎて笑えないしバカにもできないような変な雰囲気が漂います。


さて、ゲストハウスもどって7時に出発!
またリクシャーでもめた。。
もめなかったこと2回くらいしかない。笑
インド、最後の最後までインドだなっ( `ω´)
もちろんあたしも最後まであたしだけど( `ω´) 笑
一度した約束は絶対ゆずらないもん!!( `ω´)

バス、リクライニングのツーリストバスかと思いきや、、
え…ジープ。笑
荷物上に乗せてるし。。
となりにちゃんとしたツーリストバスあった(・⊥・)
人数少なかったからかな?
800ルピーも払ってこれですか( ´・ω・`)

6時間くらい経ったところで、問題発生。
言ってしまえば、おバカなインド人たちによる無駄な渋滞です。
4台分の道に、進行方向の車が3列。ときに4列。 ※ちょっと先は3台分しか通れなくなってる。
それでもみんな追い越されないように前の車にぴったりくっつく。
だから何も動けない、状況が変えられない。
1時間半でやっと50mすすんだ(^-^) これまじだよ?
そしてやっとこのままじゃダメって気付いたのか、数人が指図して車を動かす。
途上国にありがちな、急速な車の普及に追いつかない設備の遅れ。
仕方ないのはわかるよ、わかるけどさ…
みんな今の自分のことだけじゃなくて先のことも考えようよ…ってまじで呆れたわ。これは良くない。


夕方6時にネパール側国境のスノウリに着くはずが、けっきょく9時過ぎ(;_;)おしりイタイ
バナラシ発ネパール行きのバスは一泊付き。
ホテル、一部屋に6人ぶちこまれる。


噂通り、ネパールなのに国境だけはやり方が汚い!!
ホテルチェックインしたら 『こっちの紙にもサインが必要』 と言われ、
サインしたら 『じゃあ明日ポカラに着いたら迎えが来るから。』 と言われ、
よく見たらホテルの予約だった。。
もちろん怒り気味に断わって、その人は諦めてくれたんだけど、
夕食後にまた別の奴が 『チェックインに記入漏れがあった。オフィスに来い。』 とか言ってきて、
行ってみたらやっぱりその件。要らない要らないって断わってもちょーしつこい。
しまいには 『着く場所にはタクシーも何もないし、ホテルを予約しないと迎えが来ない。』 とか大ウソをこく。
商売だからしつこいのはまあ良いけど、あたしウソだけは許せない!!( `ω´) =3
頭にきたのではっきりと 『そういうやり方大嫌い』 って怒る。
そしたらめちゃくちゃシュン…って顔された…あぁやっぱりネパールじゃん(´・_・`)笑
まぁこんなのは断われば問題解決することだけど、
バナラシ~スノウリ間は、頼んだバスが来ないだのビザが出来ないだの、ほんと悪い噂ばっかりなので、
みなさん気をつけて行ってくださいまし(´・x・`)/